超ブラックでも借りれる?

ブラックでも借りれる

超ブラックでも融資してくれる所は?

超ブラックでも借りれる所は

  • 今月の生活費が足りない
  • とにかく簡単にお金を借りたい
  • できるだけ早く、面倒抜きで簡単に借りたい
  • みんなはこういう場合どこでどうやって借りてるの?

結論を先に言ってしまうと、ブラック融資を目指すなら、銀行よりも消費者金融の利用がオススメです。

お金を借りる方法はひとつではありませんが、やはり消費者金融でのキャッシングが一番簡単な方法と言えるでしょう。そこで今回の記事では超絶ブラック・スーパーブラックがお金を借りる方法を紹介します。

超ブラックでも借りれるところを徹底調査!

以下にブラックOKの即日融資を探してみました。

中小消費者金融

アコムやプロミスといった大企業でなく、地方の小さな事務所でお金を貸しているところを中小消費者金融と呼び、昔は比較的借りやすいと言われてました。

無職やブラックでも即日融資が可能だった時代があったようですが、総量規制の法律ができてからは「直近2ヵ月の給料明細」「在籍確認」がどこも必須になってしまってます。

したがって無職はどこもお金借りれない、どこも貸してくれないので注意してください。

クレジットカード現金化

無職でもクレジットカードのショッピング枠の残高が残っていれば即日融資をして貰えます。

一見、違法ではないように感じるかもしれませんが、このような使い方はクレジット会社との契約違反となってしまうため、現金化がばれてしまうと、契約解除となってしまうのでおすすめはできません。

ネット掲示板の個人間融資・ソフト闇金

怪しい掲示板が多数あるのが「個人間融資」というキーワード検索結果にでてくるサイトです。

ブラックOK、トイチ、無職でも即日融資、など個人同士のお金のやりとりなのか、闇金なのか不明ですが当日に調達できる可能性があることは確かです。

しかし、個人融資はとても危険なので利用はお勧めしません。

  • 詐欺の危険性
  • 闇金の危険性
  • 個人情報流出
  • 違法アルバイトの紹介

このように個人融資掲示板は、何も知らずに利用してしまうと、後から様々なトラブルに巻き込まれる危険性がとても高いのです。

絶対に借りれるカードローンはあるの?

インターネットの情報や口コミサイトでは、「超ブラックでも消費者金融の審査に通過した」という内容を見かけます。

しかし、超ブラックでも消費者金融の審査に通過したという人は、そもそもブラックリストに登録されていなかった可能性が高いです。消費者金融からお金を借りられない人は、下記の項目に該当する方です。

  • カードローンの返済額を61日以上延滞した
  • クレジットカードの返済額を61日以上延滞した
  • 住宅ローンや自動車ローンの返済額を61日以上延滞した
  • 携帯電話・スマホ本体の分割支払いを61日以上延滞した
  • 過去10年以内に債務整理(任意整理や自己破産)を行った

参考:CIC「信用情報開示報告書」

どのようなローンやキャッシングを利用するにせよ、1年に1回~2回程度の支払い遅延では、ブラックリストに登録されることはありません。

また、「電気代やガス代の支払い遅延」や「過払い金返還請求」に関しては、超ブラックリストに登録されないので安心してください。

超ブラックの方は相談無料の債務整理の検討をしよう

 JICCCIC全銀協(KSC
延滞の有無・発生日延滞解消から1年延滞解消から5年延滞解消から5年
自己破産5年5年10年
個人再生5年登録されない10年
任意整理5年登録されない登録されない
申込6ヶ月6ヶ月6ヶ月
契約・借入・返済5年5年5年

債務整理をした事実は、信用情報として5年以上残ります。とはいえ、長期延滞などの超ブラック情報も信用情報として5年以上残ります。

そのため、すでに信用情報が超ブラックの場合、借入できる消費者金融を探して返済で苦しむより、債務整理をして借金を減らす方が賢いです。

  • 自己破産
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 特定調停=返済型

債務整理にも種類があり、とくに任意整理ならば、裁判所を通さないために家族や職場にバレずに安い手数料で借金を減額できます。また、弁護士費用は分割払いが可能で、債務整理で浮いた分の支払利息でまかなえます。

現状を専門家に話すだけでも状況が変わるかもしれないので、一度電話相談をしてみると良いでしょう。

超ブラックでも借りられる 2ch

超ブラックだけど債務整理は避けたいという人はブラックでも借りれると噂の中小消費者金融を検討してみましょう。

なお、これらの多くが、2ちゃんねるではブラック対応のブラックでも借りられる消費者金融として定義されているようです。

テンプレ業者

・ アイアム(審査時間が早く融資枠も大きい)
・ アスカキャッシング(即日融資可能 来店不要)
・ アルコシステム(審査スピード早い、即日融資可能、債務整理後でも融資)
・ アレックス(規模が小さい為審査スピードが少し遅い場合あり、その分審査は甘い)
・ アロー(債務整理後でもOK、長い返済周期にも対応)
・ いつも (四国にある業者。LINEでやりとりすると早い)
・ AZ(口コミでは神金融とまで言われているほど審査が甘い、多重債務者にも融資)
・ エイワ(昔に比べ審査が厳しくなったという口コミあり、説教されるが審査は甘い)
・ キャネット(系列の中でも北キャネットが審査が甘いらしい、在籍確認なしの場合あり)
・ 関東信販(審査はかなり甘いが社会保険証を持っている事が条件)
・ スペース(増枠までの期間が短い、審査は慎重で色々と聞かれるがその分審査は激甘)
・ セントラル (最近、東京に進出。カードがセブン銀行ATMで使用可能)
・ 田中商事(東京23区限定、審査は甘い)
・ ニチデン(自営業やアルバイトでも借りられる、ブラックの人は?)
・ ハローハッピー(自己破産者や多重債務者でも融資可能)
・ ビアイジ(地域限定、来店以外は融資までに多少時間がかかる)
・ 東日本信販(債務整理後でブラック方にお勧め)
・ フク ホ-(以前に比べ審査が厳しくなったという噂も・・)
・ フタバ(理由がわからず大手ブラックでも借りられる消費者金融に落ちた方にお勧め)
・ もみじファイナンス(独自審査で激甘融資)
・ ライオンズリース(即日融資可能、基本少額融資、ブラックOK)

…等々ヤミ金はスレチです( ´・ω・)

引用:2ちゃんねる(現5ちゃんねる)

廃業したり、審査基準が変更されたり、などでテンプレも移り変わりがありますが、長らく営業している、堅実な地方の街金ばかりが並んでいるような印象があります。

とはいえネットのクチコミはあまり信用できるものではないので、あくまでもブラックでも借りられる2ch基準の先選の参考程度にしてください。

延滞中の超ブラックでも借りれるところは?

延滞中の超ブラックでも絶対はありませんが、的を絞れば高確率で借りられます。延滞・長期延滞中の方でも借りれるような消費者金融や銀行といった正規の貸金業者ではまず皆無と思って下さい。

超ブラックでも借りれる金融機関極甘審査ファイナンスとは

ブラックの方、全員が絶対借りれるという事は存在しません。では超ブラックでも借りれる金融機関極甘審査ファイナンスはあるの?と言われればあるにはありますが闇金の分類となってしまうのでお勧めはできません。

あくまでも中小消費者金融は審査が独自の審査基準を設けている為「過去に金融事故を起こした方でも融資を行った実績がある」という事。

極端に言ってしまえば、

  • 100万借入中で1年間、返済歴無し
  • 100万円借入中で1年経ったが債務整理をして返済中

上記はどちらもブラックです。上記の条件からするとまず、前者の状況の方が新たに融資を受ける事は不可能でしょう。しかし、後者であれば債務整理をしており「返済の意思」が見られます。

どちらもブラックの状態に変わりはありません。

ブラックでも絶対に融資を受けれるという事はまず存在しないのです。そもそもブラックの状況になった時点で新たに借入をするのはかなりハードルが高いと思って下さい。

しかし、諦めないで下さい!ここから先は延滞超ブラック情報を消せる方法も、10万円なら延滞者でも借りれる方法も書いているので、参考にして下さい。

自己破産した超ブラックでも借りれる消費者金融【ランキング】

自己破産をすると、信用情報機関の個人情報に「事故情報」があった事が記録されます。

事故情報が記録されると、大手消費者金融や銀行のカードローンに新たな申込をしても審査に通る可能性は少なくなり、クレジットカードも同様の結果になります。

ただし「自己破産をすると二度とキャッシングが出来なくなる」といううわさもありますが、決してそうではありません。

自己破産をしていても審査の対象となるのか中小消費者金融に電話で確認をしてみると、今回確認したすべてで相談可能となりました。

ブラックでも借りれる消費者金融 ランキング

消費者金融実質年率利用限度額
キャレント7.8%~18.0%1万円~500万円
フクホー7.3%~20.0%200万円まで
アロー15.00%~19.94%200万円
セントラル4.8%~18.0%1万円~300万円
プラン15.0%~20.0%1万円~50万円
スカイオフィス15.0%~20.0%1万円~50万円
ニチデン7.3%~17.52%50万円
ユーファイナンス7.3%~15.0%最高700万
中央リテール10.95%~13.0%500万円
いつも7.0%~18.0%50万円まで
ライフティ8.0%~20.0%1,000円~500万円
ハローハッピー10.0%~18.0%50万円
アルク10.0%~18.0%50万円まで
ユニーファイナンス12.00%~17.95%1万円~300万円
フタバ14.959%~17.950%50万円まで
アルコシステム10.950%~20.000%50万円
エース7.0%~20.0%1万円~100万円

中小消費者金融の審査で最も重要視しているのは、現在の収入と現在の返済能力です。

任意整理・延滞の超ブラックでも借りれるところは?

任意整理して完済している場合は、割と借りれる消費者金融は多いです。借りれる消費者金融は、自己破産した後に借りれる消費者金融と同じだと思って下さい。

任意整理中でも借りれる消費者金融

任意整理で返済中であっても絶対はありませんが、以下のようにブラックでもお金を貸してくれるところはたくさんあります。

  • 中小の消費者金融から借りる
  • 国や市、自治体の援助を受ける
  • 質屋から借りる
  • 車融資を利用
  • 定期預金担保貸付を利用
  • 生命保険の契約者貸付を利用
  • 従業員貸付制度を利用

ただし、債務整理の和解交渉中に新たに借り入れをするというのは、実はとても危険な行為です。

また、安全な方法でも新たな借り入れに違いはないため、依頼している弁護士にも相談しアドバイスを受けることも大切です。

もしくは、債務整理の交渉が成立した後であれば新たな借り入れも可能となるため、債務整理が終了するまで借り入れを待つというのも一つの手段です。

では、このことを踏まえたうえで、ブラックでも可能な借り入れ方法について、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

超ブラックの人は消費者金融からお金を借りないほうがいい?

下記の項目に2個以上該当する人は、消費者金融などの金融会社からお金を借りることをやめましょう。超ブラックと呼ばれる(もしくは超ブラックに近い)状態にあり、すでに生活が破綻している可能性が高いです。

超超ブラックの条件

  • 金融会社から借入しているが返済能力のない無職
  • 金融会社から3社~4社以上のお金を借りている多重債務者
  • 金融会社からの借入を2か月~3か月以上延滞している金融事故の経験者
  • 貸金業者から年収の3分の1を超える借入がある総量規制に抵触している

審査が甘い消費者金融からお金を借りたい超ブラックの人には、クレジットカードやカードローンなど、他社借入が多い傾向にあります。消費者金融で借りたお金を他社の返済に回すという人が多く、いわゆる借金の自転車操業に陥っている状態です。

そのため、超ブラックの人が消費者金融からお金を借りたとしても、結局はその場しのぎにしかなりません。さらに、超ブラックの人が消費者金融からお金を借りれる可能性は限りなく低いです。

超絶ブラックでも借りれる会社

超ブラックでも借りれる会社として、最も深刻なのは超ブラック状態になっているということ。

例えば、過去に自己破産や個人再生などの債務整理、あるいは長期間にわたる支払いの延滞を行っている人は新規の借り入れが非常に困難になります。

ただしここで良くある勘違いというのが、大手消費者金融1社に落ちた=大手消費者金融はどこもお金を借りれないと思ってしまうこと。

それぞれの金融機関によって審査基準というものが異なります。

だから大手消費者金融の審査には落ちたけれど中小消費者金融ではお金を借りることが出来たというケースや、その逆も多いのです。

お金を借りるところ大手カードローン中小消費者金融
審査の特徴最初は自動診断最初から人の手で審査
審査落ちする人の特徴信用情報に傷がある
借入件数が多い
借入総額が年収の3分の1

そんな人に中小消費者金融の利用をおすすめする理由は、中小消費者金融は大手消費者金融よりも審査の間口が広く、自社保証による独自の審査を行っているのでブラックの人でも審査通過が期待できるからです。

中小消費者金融には名前を聞いたこともないような業者が多いとは思いますが、しっかりと届出を行った正規の業者であれば闇金とは違い、安心して利用することができますよ。

総量規制で借りられない場合でも借りれる方法

総量規制対象外の街金はあるの?貸金業法で年収の1/3以上貸し付けることができないことになっていますが一部では総量規制対象外の商品があります。

  • 総量規制以上に借りれる方法
  • 超ブラックでも借りれる住宅ローン
  • 総量規制対象外のクレジットカード

総量規制で借りられないのは、超ブラックだからではないです。

申し込み超ブラックでも借りれる銀行

申し込みブラックでも借りれる銀行カードローンを探している方もいますが、残念ながら存在しません。

ブラックの人が銀行カードローンから借りれないのは、審査担当者が「相当お金に困っている=貸倒れのリスクが高い」と判断するからです。複数の金融機関に申し込みしている状態の人は、貸倒れを危惧してカードローン審査に落としてしまうのです。

インターネット上の口コミや体験談を見ると、1か月間に3社~4社以上の申し込みをしている人は、審査担当者に申し込みブラックと判断される傾向があるので覚えておきましょう。

超ブラックでも作れるクレジットカード

超ブラックの方は下記の手順に沿ってクレジットカードを作りましょう。

  1. 弁護士に相談して自己破産する
  2. 安定した収入を得る(定職に就く)
  3. 自己破産から10年経過するのを待つ
  4. 審査の甘いクレジットカードに申し込む

カードローンやカード料金、借金を滞納して、超ブラックになっている方がクレジットカードを作るには、債務整理が必要です。

債務整理(自己破産や任意整理)を終えて現在、安定した収入がある人ならばクレジットカード審査に通過することは可能です。

超ブラックでも借りれる土日

インターネットからなら土日でも祝日でも、昼夜関係なく申し込みができます。
ここで紹介しているのは、日本貸金業協会や金融庁に登録された正規の金融業者ばかりですので、闇金のように誰でも100%必ず借りれるとは言えません。

ですが銀行系などの大手消費者金融よりかなり審査が甘いですし、他の中堅の金融会社と比べても融資実行率が高いところを載せているので、参考にしてみて下さい。

スーパーブラックでも借りれる闇金の過大広告【危険】

闇金以外の審査が甘いカードローンや、即日融資可能な業者を探していると、見つけた業者の中に闇金が混ざってしまっている可能性もあります。

途中で「闇金だ」と気付くことができればいいですが、闇金は正規の業者を上手く装っているので、見分けがつきにくい場合がほとんどです。

正規の業者は法律を守って運営しているため、金融法に抵触する誇大広告を絶対に行いません。金融における誇大広告とは、返済能力のない人にも融資可能かのように見せかけるもの全般をさします。

逆を言えば、「ブラックOK、審査なし」のような宣伝を出しているのは確実に闇金(ヤミ金)です。闇金を利用するのは今後の生活を破綻させるリスクがありますので、絶対に利用してはいけません。

闇金と正規業者を見分ける方法は、そこまで難しくありません。基本的には以下の4つのポイントを押さえておけばOKです。

  1. 電話番号が固定電話であるか
  2. 登録番号の確認
  3. 適正金利かを確認
  4. 誇大広告

少しでも怪しいと感じたら、まずは問い合わせ先の電話番号を確認しましょう。正規業者であれば、固定電話やフリーダイヤルの番号を設定しているはずです。

また、消費者金融などの貸金業者は、公式ホームページに正規の貸金業者としての登録番号を掲載する義務があります。

この登録番号を金融庁のホームページにある「登録貸金業者情報検索入力ページ」に入力することによって、国に登録された貸金業者であるかを確認することが可能です。

また、返済能力がない人に対し、借り入れが簡単だと感じさせるような表現を広告に入れることを貸金業法では禁止しています。

「消費者金融 即日融資 ブラックok」「総量規制でも借りれる消費者金融」「ブラックリストでも借りれる消費者金融」「無職でも借りられる消費者金融一覧」「100 借りれる消費者金融」「申し込みブラックでも借りれる消費者金融」「絶対に借りれるカードローン」「絶対審査が通るカードローン」「絶対借りれる個人融資」「絶対貸してくれる消費者金融」「審査がどこも通らないが貸してくれるローン会社」

正規の業者であれば、このような表現を広告に入れることはありません。

超ブラックでも借りれるところ・絶対に借りれるカードローン(まとめ)

超ブラックでも借りれるところは、再度の自己破産したくない人に良い業者とも言えるかもしれません。できるだけ最初に借りられたところに相談しながら増額を進めて、件数を伸ばすことは避けましょう。

特に貸金業者が自社で「当社は激甘審査で即日融資!」と宣伝している貸金業者は間違いなく闇金ですので、絶対借りてはいけません。

なかなかキャッシング・消費者金融の審査が通らずお金を借りれなくて悩んでも、ヤミ金などの違法業者からはお金を借りないでください。今よりもっと困った状況に陥ります。諦めずにまずは今回ご紹介する正規の貸金業者に申し込んでみてください。