ブラックでも借りれる

無審査でキャッシング・即日融資ってあるの?

無審査のキャッシングは一般的な金融会社ではまずありえません。今日中にお金が必要な人の焦りにつけ込み、甘い言葉で誘惑し借金漬けにする闇金で間違いないです。

仮に「無審査で即日融資いたします」や「当社は審査がありません」など言うホームページや広告は要注意です。

今回の記事では、無審査をうたうキャッシング業者に引っかからないための方法をお伝えします。

無審査のキャッシングは危険

正規の消費者金融や銀行でお金を借りる際には必ず審査が入り、無審査でお金を借りることはできないようになっています。

今では貸金業者は信用情報機関での情報共有が必要となっているためにどうしても審査は必要となってしまい、無審査でお金を貸し付けるところがあるとすればそれは正規の消費者金融ではありません。

闇金融で借りることの危険性まで書く必要はないかと思いますが、一度でも利用をしてしまうと大きなトラブルに発展することとなるのでほぼ借りれるといっても利用はしないようにしてください。

お金を借りるなら審査は必ず必要となる

消費者金融となると有名どころを思い浮かべますが、聞いたことがないような小規模な審査がどこも通らないが貸してくれるローン会社であっても審査は必ず行われます。

街金と呼ばれるようなところでも審査はあり、申し込みをしたからといって誰でもお金が借りられるわけではありません。

仮に絶対審査が通るカードローンなどがあったらたら総量規制を超える貸付となる可能性もあり、そもそも返済能力の有無が分からないためにお金を貸しても回収ができない、といった事態に陥る可能性もあるためです。

中小消費者金融でも無審査キャッシングは行われない

中小消費者金融でも無審査キャッシングは行われません。

大手と中堅を比べれば街金と呼ばれるような中堅のほうが利用はしやすくなりますが、それでも総量規制を超えての借り入れは不可、収入も安定して得ていないことにはいくら中堅とは言っても審査には通りません。

中堅や小規模消費者金融なら無審査や審査が通りやすく借りられるとイメージしている方もいますが、あくまで大手と比べて審査基準が異なるだけで、中堅や小規模消費者金融だからといって誰でも借りられるわけではありません。

無審査キャッシングを行っているのは闇金

業者によっては「無審査キャッシングが可能です!」とうたって、無職の方を対象に融資をしてくれる会社も、確かに存在はします。

しかし、それは「闇金」です。闇金は悪徳な業者であり、金融機関ではありません。

闇金とは高金利で貸し出す悪徳業者

闇金業者は、金融庁からの許可を得ずに営業している悪徳業者です。「簡単に借りられる」と宣伝して、借り入れに困った人を誘い込みます。

その後、法律で決められた範囲を大きく超える金利でお金を貸し出します。多くの人はその金利が払いきれず、返済不能になってしまうのです。

法外な利息が発生する

無審査キャッシングを謳う闇金を利用した場合、最大の問題となるのが「利息」です。

ソフト闇金はヤミ金と同じく、違法な高金利での貸付をしています。ソフト闇金の金利は業者によって違いますが、7日で2割、10日で3割といった業者も少なくありません。

この金利を年利に変換すると、

  • 年利=20%×365日/10日=730%
  • 年利=30%×365日/7日=1564%

です。このようにソフト闇金の利息は、法律で定められた上限金利を大幅に超えています。

さらに利息だけでなく、手数料を請求するソフト闇金も多く存在します。また、無審査キャッシングを謳う闇金は、厳しい取り立てで返済を要求してくる可能性が高いです。

安全に利用できる金融業者の確認方法

色々なキャッシング業者を調べていると「この会社からお金を借りて大丈夫だろうか?」と心配になることもありますよね。

そんなとき正規の金融業者か確認する方法として、金融庁の「登録貸金業者検索サービス」があります。

貸金業者として認可を受けている証である「貸金業登録番号」を確認し、その業者がヒットすればキャッシング審査がゆるいといわれていても正規の金融業者として認められているので安心して借りることが出来ます。

「AZ」「アロー」「ライオンズリース」などは金融ブラックでも審査通過実績あり

「AZ」「アロー」「ライオンズリース」のような中小消費者金融は審査でも大手消費者金融と同様にスコアリングシステムは利用されています。

しかし、それだけでは絶対融資の可否を決めません。

その理由の一つは、「AZ」「アロー」「ライオンズリース」のような中小の消費者金融が
大手消費者金融と同じようなブラックには絶対融資しないことをしていたら新規顧客を獲得することができないという切実な営業上の問題があります。

だからと言って、新規顧客を獲得するために誰にでもお金を貸していては経営が成り立ちません。

「AZ」「アロー」「ライオンズリース」と同様にユーザーに評判のよい中小消費者金融のいつもやセントラルは長年地元密着型の営業で金融業のノウハウを蓄積してきました。

そのためネットキャッシングに移行しても、大手消費者金融よりも絶対融資しやすいキャッシングとしての地位を築いています。

一方、「AZ」「アロー」「ライオンズリース」は金融業者としての社歴は短いですが、それ以前から地元密着型で営んでいた経験がうまく活かされて、超ブラックでも借りれる絶対融資の独自審査を生み出しています。

実際2chでブラックでも借りられるという口コミが発見されているので、詳しくはそちらをチェックしてみると良いでしょう。

今すぐお金が必要な無職が無審査で即日融資を受けるなら金融会社以外を利用する

今すぐお金が必要な無職が無審査で即日融資を受けるには、審査が行われない金融会社以外の方法を利用するしかありません。

銀行や消費者金融といった金融機関では、どのようなローン商品を選択しても必ず審査が行われるため、全く別の方法を検討するしかないのです。

なお、無審査で即日融資を受けたい無職の人は、質屋を利用しましょう。

質屋であれば、利用者から預かる品物の担保価値によって融資の可否を判断されるため、年収や他社借入状況、信用情報などに関する審査が行われません。

質屋アプリなら無審査キャッシングも可能

質屋でお金を借りたくても、品物の査定額がわかりにくい上に、査定に納得出来ないからと言って複数の店舗を巡るのもなかなか手間がかかるものですが、「CASH」はアプリ上で品物の画像をアップするだけという手軽さで利用することができます。

最大の特徴は10分程度という、入金速度。

銀行口座への振込経由で、すぐに現金を手にすることができるのです。

即座に査定金額が分かり、納得できればお金を借りる手続きに移るので、ヤフオクやメルカリなどいつ売れるか分からないオークション形式よりも手早く現金を稼ぐことができますよ。

もちろん金融機関からお金を借りるわけではないので審査を受ける必要もなく、信用情報に記録が残ることもありません。

未成年者が無審査でキャッシングする方法

高校生という身分では、学校の認可が下りないとバイトができないなど、いろいろな制約があります。

そのため、短期間でお金を稼ぐ方法も限られてきます。

高校生におすすめできる稼ぎ方は2つ。

  • ポイントサイトで稼ぐ
  • アンケートサイトで稼ぐ

この2つの手段のどちらか、もしくは掛け持ちでやるのがオススメです。

携帯決済現金化なら無審査で借りれるがおすすめは出来ない

携帯決済現金化とはau、ドコモ、ソフトバンクのキャリアの仕組みを上手に利用する方法です。

買物をすると電話料金と一緒に後日に自宅に請求される仕組みを携帯決済と言いますが、業者の中には約20%の手数料で即日に換金してくれるようなところがあります。

携帯決済の上限の枠はキャリアによって異なりますが、5万円~10万円といった範囲なので少額でしかキャッシングできないですが無審査で可能になります。

とはいえ各キャリアは現金化目的でキャリア決済を利用することを禁止しており、携帯決済現金化が発覚した場合には、「携帯電話料金の一括請求」や「携帯電話の利用停止(=強制解約)」といった処分が下されることになります。

クレジットカード現金化も無審査キャッシングではあるがNG

クレジットカード現金化も無審査キャッシングではあるがNG、非常にリスクの高い行為です。クレジットカードの利用規約で禁止されているのでやめましょう。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠で現金化業者(違法な買取専門業者)が指定した高価な品物を購入し、現金と品物を交換するシステムです。

現金化業者は違法な闇金とつながっている場合が多く、闇金を斡旋されたり、個人情報が流出する危険性もあるので絶対に関わらないようにしましょう。

また、クレジットカード現金化だけでなく絶対借りれる個人融資にも闇金や詐欺業者が紛れ込んでいるので注意してください。

審査甘い・審査なしとアピールする闇金は危険(まとめ)

無審査でもキャッシング可能」「ブラックOK」や「多重債務でも借りれる」などアピールする業者は、国の許可を受けずに営業し、法外な利率で融資を行っている闇金業者です。

闇金業者からの借入は、法律で定められた以上の利息を取られたり、強引で危険な取立に巻き込まれるリスクがかなり高いです。
どのような理由があろうと絶対に利用しないようにしましょう。

審査が怖いなら、まずは仮審査を

今ではインターネットで、わずかな情報を打ち込むだけですぐに借入が可能であるか、診断出来るようになりました。これらは「〇3秒診断」などと呼ばれ、多くの消費者金融で行うことが出来ます。

アコムやプロミスだけでなく中小消費者金融でもセントラルなどが仮審査を取り入れています。審査に通るか不安な方は、まずはこのような〇秒仮審査にチャレンジしてみましょう。