ブラックでも借りれる

債務整理中や任意整理中でも借りれる消費者金融

債務整理中でも借りれる消費者金融があるって本当?債務整理や任意整理は、借金問題を根本的に解決するためにとても有効です。

手続きも、債権者と直接交渉して返済額や返済方法を話し合う任意整理、借金を大幅に減額してもらえる個人再生、借金を0にしてもらえる自己破産など、とてもさまざまです。

このような中から自分に合った手続きを選択できますし、ほとんどどのようなケースにも対処できます。ギャンブルで背負ってしまった借金でも債務整理することは可能です。

でも、この便利な債務整理にもデメリットがあります。その1つに、債務整理中はブラック状態となり、新たな借入ができなくなるのです。

債務整理をした人に融資してはいけないという法律は無い

確かに、個人再生や任意整理などをしたことが原因で、審査に落ちてしまうというケースもあります。

しかし、実のところ、債務整理をした人に融資をしてはいけないと法律で決まっているわけではありません。

債務整理中はお金を借りることが出来ないと思っているでしょうが、債務整理については借入出来る人と借入出来ない人がいます。

  • 自己破産
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 特定調停=返済型

この4種類の内、自己破産の債務整理中だけはお金を借りることはほぼ不可能ですが、中にはそれだけでは結論を出さないという会社もあるのです。

大手消費者金融は債務整理中でも借りれる?

では債務整理中でも借りれる消費者金融はどこかというと大手消費者金融ではありません。

というのも債務整理中は、客観的に見て「すでに返済能力が限界に達している状態である」と判断できます。

お金を貸す側にとっては、十分な返済能力が認められるからこそ融資を行うので、個人ならばいざ知らず義理人情でお金を貸してくれる業者はほとんどありません。

特に、銀行カードローンや大手の消費者金融などは機械的な判断で融資を決定されるため、任意整理中の状態で契約できる見込みは「ほぼない」と考えて良いでしょう。

中小消費者金融なら任意整理中でも借りれる?

大手消費者金融が機械的な基準で融資を判断するのに対し、中小消費者金融の場合は「独自の基準」で融資を判断することが少なくありません。

大手の場合は「ブラック=審査落ち」と自動的に振り分けてしまう傾向にありますが、中小は過去の債務事故よりも、現在の返済能力を重視するような独自の審査方式をとっているため、ブラックでもお金を借りられることが多いのです。

ただし、中小ならどこからでも誰でも借りられるというわけではありません。

申し込み条件は各会社によって違ってくるため、中小の中でも審査基準が厳しく審査に通過しにくいところもあれば、条件が緩く柔軟性のある会社もあります。

自分の状況に合わせて審査に通過できそうなところを見つけていきましょう。

中小消費者金融なら債務整理中も借りれる可能性が【朗報】

中小消費者金融なら債務整理中も借りれる理由としては、異動情報が登録されていても他の属性で総合的に判断しているからという理由が挙げられます。

  • 大手と中小消費者金融の違いは、異動情報の記載がある人⇒返済能力や信用に問題がある⇒融資を見送る
  • という型にはまった判断になってしまう大手と、異動情報がある⇒返済能力や信用に問題がある⇒審査で判断

と考えるくれる可能性がある中小消費者金融という点です。

審査担当者によって可能性を重視して融資を判断してくれるという点が、属性や事故情報で信用情報が不利な人には有効な手段になります。

つまり中堅以下の小規模な消費者金融なら審査担当者が総合的に判断してくれるということ。今現在、滞納がなければ債務整理中でも即日借りれるケースもあります。

債務整理中でも借りれる消費者金融一覧

ここから先は実際に債務整理中でも借りれる消費者金融をご紹介していきたいと思いますが、今回ご紹介する会社・サービスは、全て。

  • 担保・保証人不要
  • WEB申込で来店不要
  • 24時間対応で即日対応可

という使いやすい特徴を持っています。

債務整理中でも借りれる消費者金融①キャッシングエニー

即日融資可能な方法申込期限
店 頭平日14:00まで
電 話平日14:00まで

絶対融資してもらえると噂の消費者金融「キャッシングエニー」は東京の上野に店舗を控えた中小消費者金融です。東京に1店舗しか存在しない消費者金融ですがれっきとした消費者金融ですので安心してください。

エニーは専業主婦の方にも手を差し伸べてくれる消費者金融です。なんと配偶者に安定した収入があればお金を借りることができるので専業主婦などでもほぼ借りれるありがたい存在となるでしょう。

債務整理中でも借りれる消費者金融②キャッシングアロー

即日融資可能な方法申込期限
WEB申込み平日14:00まで

絶対融資してもらえると噂の消費者金融「キャッシングアロー」は名古屋に本社がある中小消費者金融です。

またアローは「過去に自己破産・債務整理した方でも連絡ください。」とHPで言っているほどで、お金がない方には非常に柔軟な対応を取っています。

最短で45分で融資も可能とHPで謳っているくらいですから、実際にもスピーディーな対応をしてくれます。

超ブラックでも借りれるすごく優しい消費者金融会社と言えます。

債務整理中でも借りれる消費者金融③キャッシングフクホー

即日融資可能な方法申込期限
WEB申込み平日14:00まで
電 話平日14:00まで

絶対融資してもらえると噂の消費者金融「キャッシングフクホー」は多重債務者でも手を差し伸べてくれる審査がどこも通らないが貸してくれるローン会社ということで有名です。

しかし、多重債務者に借金を踏み倒されないように、審査は長い日数がかかることが多いです。

また、フクホーに資料を提出するときは、郵便かFAXを選べるのですが、郵便だと、時間がかかりすぎて即日融資できないので、かならずFAXで提出してください。

債務整理中でも借りれる消費者金融④ライフティ

即日融資可能な方法申込期限
WEB申込み平日14:00まで

債務整理中でも借りれる消費者金融として4番目にご紹介するのがライフティです。
ライフティは東京都新宿区歌舞伎町にある消費者金融会社で、他社で審査が通らない方にも積極的に融資を行っています。

1991年の創業ですが、親会社が「株式会社ビジネスパートナー」になったこともあり、2014年に商号を「ライフティ」に変えて再出発しています。

名前を変えて再出発のため、他社に負けない積極融資の姿勢を打ち出し、初めての方は35日間利息0円!などのサービスで競争に勝とうとしているとのことです。

最短30分で審査完了という、業界でもトップレベルのスピードです。また、おまとめローンにも注力しているため、複数社から借入がある方はぜひ申し込んでみてください。

なお、株式会社ビジネスパートナーは、法人・個人事業主向けにファイナンスリースやビジネスローンを行っている業界では大手企業です。親会社がしっかりした会社というのも安心ですね。

債務整理中でも借りれる消費者金融「TRYフィナンシャルサービス」

即日融資可能な方法申込期限
WEB申込み平日14:00まで
電 話平日14:00まで

債務整理中でも借りれる消費者金融として次にご紹介するのはTRYフィナンシャルサービスです。

キャッシング・消費者金融の株式会社TRYフィナンシャルサービスは東京の秋葉原にあります。TRYフィナンシャルサービスは、貸金業者としては2013年創業の新興・小規模な会社のため、大手や中小消費者金融会社に負けないように積極融資を行っています。

最短30分で審査完了という、審査の早さも嬉しいですね。また、おまとめローン(借換ローン)にも注力しています。

債務整理中でも借りれる消費者金融⑥アルコシステム

即日融資可能な方法申込期限
WEB申込み平日14:00まで
電 話平日14:00まで

絶対融資してもらえると噂のアルコシステムは「多重債務でも借りれる」「キャッシング審査が甘い」と評判になっている消費者金融。

「破産から2年で可決」「免責から1か月で可決」と言った、金融事故を起こした方への柔軟な対応を喜ぶ声が目立ちました。

ただし健康保険に未加入の方や、現在延滞中の方、未成年者は否決されるので注意しましょう。

それぞれの口コミは「ブラックでも借りられる2ch」の記事でまとめているので参考にして下さい。

危険な闇金業者からの誘いには注意

債務整理中でもお金を借りることができる中小消費者金融ですが、それらを探す上で気を付けておかなければならないのが甘い言葉で勧誘してくるヤミの貸付業者です。

闇金業者は菅報に載った自己破産名簿を見て、得た個人情報を元にDMを送るなどして接触を図ってきます。

ですから、必ず「金融庁 登録貸金業者情報検索サービス」や「日本貸金業協会 協会員情報」を見てあらかじめ安全な業者か調べてから借入するようにして下さい。

絶対、聞き慣れない名前の業者には注意をして下さいね。

収入が低ければ社会福祉協議会でもお金を借りれる可能性が

中小金融業者等では、スコアリングシステムで審査を通過しなかった人にも独自の審査基準を設定してお金を貸し付けることがあります。

ただし審査がある以上、債務整理中の全ての人が通るというわけではありませんし、個人の債務の合計が年収の3分の1を超過しそうな場合は、中小でも融資を行うことはありません。

そのようなときは行政の制度も検討してみましょう。
社会福祉協議会が受付窓口となっている「緊急小口資金貸付金」は、その代表例です。

社会福祉協議会とは各都道府県、市町村単位に置かれている行政主導で作られた非営利の福祉団体のことを言います。

ただし社会福祉協議会で借金するにはデメリットも

お金を借りられるからといっても、借りたお金を借金の返済に使うことはできません。また、医療費に充てられた場合には領収書を提出する必要があります。
さらに、実際にお金が借りられるまでは最短でも5営業日(土日除く)かかり、民間のキャッシング業者のように即日貸してくれるわけではないため注意が必要です。

債務整理中に借り入れが必要になったら

債務整理中も借りれる消費者金融をご紹介してきましたが、重要なのは、保険の解約、行政からの援助など金融機関以外の方法も検討し、絶対に闇金業者からは借りないことです。
どうしてよいかわからなくなったら、ひとまず任意整理を依頼した弁護士に、今後の方針について相談することをおすすめします。

債務整理中の返済に困ったら弁護士に相談を

債務整理している会社の返済を見直す(再度の債務整理)か、自己破産に切替えることを検討すべきでしょう。

やむを得ない緊急の状況であれば、役所などの公的機関の借入制度(保証人が必要なケースが多い)の相談をする。

安易に借りれる会社を探して借り入れをすると、一度した債務整理が無駄になるばかりではなく解決困難な状況になってしまう恐れがあります。