昨今の情勢で審査殺到中!借りれなくなる前にお早めに!

↓↓成約率で選ぶならこちら!今一番熱い消費者金融↓↓

ぽちスマ君

あわせて読みたい
ブラックでも借りれる

利息先引きって?先引きなしのソフト闇金

ソフト闇金は先引きで融資している所がほとんどだけど出来れば先引きなしでソフト闇金を借りたい!?

この記事ではソフト闇金の先引きと先引きなしの違いからメリットデメリットまでお伝えしていきたいと思います。

利息は金を払うのではなくて引かれる!

先引き~先引き~ってよく闇金借りたりする場面とか口コミとかでもでよく見かけるんだけど、いまいちピンとこなかったり分からない人の為に簡単に説明すると

先引きって言うのは先引き利息の略で、利息を融資金額から引いて、引いた分を振り込んで融資をするという融資方法の事を言います。

利息の先引きは名前の通り融資するお金から引く。

引いた金額が振り込まれるわけだから、自分が払う必要もないし、こっちがお金を先に振り込んだり渡す必要がある闇金は詐欺なので決して利用しないでください。

先に振り込ませようとさせてそのまま融資をしないって闇金って多くて「信用を買うことで融資金額が増えます100万円融資できるようになる」とか「携帯を高額で買い取る」とか「お金払ってもらったらこっちでブラック情報を書き換えれるから審査通るようになる」とかいうケースで騙してくることが多いです。

先引きの仕組みと返済金額は?

先引きで融資を受けたら、先引なしのソフト闇金より損な気分がする?変わらない?

先引きでない方がいい人の方が、多いんではないかと思うけれど、支払う総額は高くなるのか?という疑問が残ると思うのですが、利息は同じ2割でももし借りる金額が同じなら、先引きなしの方が2割多く借りれるっていうのは利点があります。

結果、先引きでも先引きなしでも払う利息は変わらない!

先引きでない方がいいっていう人の方が何となくお得な気がして多いんじゃないかって思うんだけど、

先引きなしで融資をしてる闇金って質が悪い闇金が多いです。
親切だったり、まともなところは先引き利息がデフォというかもはやその方法がスタンダードなソフト闇金の条件になってるから、そこ2割の為にリスクを背負う意味はないかと。

先引き利息がない闇金

先引きの闇金はあるにはあって、借りたこともあるんだけど、倍にして返せとか利息吹っ掛けてきたり、完済はまだしないでいいとか言ってきて完済させてくれなかったりするケースがあります。

先引きが原因ではないけど、そこらへんの条件を他と格差つけてる系の闇金って最低なとこばかり

それに乗せられて後悔するパターンが多いので、ちょっとでもお得に借りたいとかそんな心理を見事に突かれて結局は損をしてしまうっていうのは悔しいですよね?

個人的には利息変わらないので、あえて先引きなしを選ぶ必要はないかと思います。

法外な超高金利に注意

ソフト闇金は通常の闇金よりも低金利なケースもありますが、法律上の上限金利をはるかに超えた利息を請求される、という点では通常の闇金と同じです。

例えば、ソフト闇金の「ゼウス」でかかる金利と手数料は、7日間で利息20%と手数料3,000円。これを年利換算すると、なんと年利960%となります。

仮にこの条件で1万円を借りたとしましょう。その場合、もし返せないで1年間借りたとすると、利息だけで96万円まで膨れ上がってしまうのです。

ちなみに、法律で決められている利息の上限は以下の通り。ソフト闇金がどれだけ高い金利を設定しているかが分かりますね。

法律上の利息上限

借入額利息上限(年利)
~10万円20%
10~100万円18%
100万円~15%

なお、融資額から前もって利息を引いた金額を融資(先引き)するソフト闇金がある一方で、先引きなしのソフト闇金もいます。

しかし、どちらにしても超高金利であることには変わりありません。利息を先に払うか、後に払うかの違いだけです。